皆様、今晩は。メイク研究家の智恵子で御座居ます。
わたくし、メイクで以って美女に見間違えられる技術を研究開発して居る者で御座居ます。
此の暮れの慌しい時に、何故ブログの更新を続けて居るのですかって?
それは・・・
智恵子賞を発表したいからに決まって居るではありませんか!!
否、したいのでは無く、しなければいけないのです。
わたくしはそう云うさだめに生まれたのです。華やかに激しくパンクに生きろと生まれたのです。
わたくしは、わたくしは、気高く咲いて、わたくしは、わたくしは、美しく散r
あっ、もういいですか。そうですか。

では、何だかばらしかけてる気もしますが、本年度の智恵子賞を発表致します!


a0127753_17533869.jpg

ベルサイユのばら プリンセスアントワネット カール&ボリュームマスカラ(エレガントブラック)
ベルサイユのばら オスカル ロング&フィルムマスカラ(マニッシュブラック)
 各¥1620(わたくし調べ)

今年は、よく考えてみたら、年の半分ぐらいしかきちんとしたメイクをして居なかった気がしますが、
それでも思うところがあったゆえの智恵子賞です。
何を思ったのかと申しますと、
マスカラ、もうプチプラで好いかも!
と云う事です。
一応申し上げておきますと、わたくし、ベルばらには特に思い入れはありません。
(ごめんなさい。でも、薔薇は美しく散るは名曲ですよね!)
ですが、マスカラ液の質には思い入れと云うか異常と言える程こだわりがありまして。
このマスカラは、どちらにも国産パール由来成分配合との表示があったのです。
そんな大々的に打ち出されては居ないのですが、わたくしはソコに目を付けました。
それで実際に使ってみたところ、どちらも非常に美しい質感だったのです。
オスカルのほうなんて、ティッシュに取ると青色のパールがはっきり見える程です。
プリンセスアントワネットのほうは、マスカラ下地が無くてもしっかりカールキープ出来ました。
こんなクオリティのマスカラ液、デパートブランドだったら5500円ぐらいするのではないでしょうか?
う~ん。どちらも好きですね。それで、2種類とも受賞と相成りました。
でも、ブラシはどちらもイマイチです。
プチプラ特有の、液が吃驚する程ついて来てしまうタイプなので
勿体無いようですが、ティッシュで余分な液を拭ってから、睫毛に塗って下さいね。
あとはですね、この商品、あんまり売ってない!と思いました(笑)。
パッケージがこんな具合なので
a0127753_21204831.jpg


ぱっと見、某ロングセラー商品と見間違え易いのですよね。
ですから、「わお、発見した!」と思ったら、あちらの商品だった事が何度かありまして。
わたくしだけでしょうか?(笑)
何にせよ、もっと取扱店が増えたら良いと思います。
でも、これらを使って美しくなるのは
わたくしと、わたくしを支持して下さる美女予備軍
の方々だけで良いので、まあヨシとしましょう。
因みにわたくしは、hands beで購入しました!

それでは、ここまで読んで下さった皆様、どうも有り難う御座居ました。
もしその中に、「このブログ、ずっと読んでますよー」と云う読者の方がいらしたら。
何時も有り難う御座居ます!
貴女はきっと美しいですね。わたくしの次ぐらいに。
と、冗談はさておき。
来年も美しく在りましょうね!何卒なにとぞ宜しくお願い致します。
わたくしも早く体調が戻るように頑張りたいと思います。
皆様どうぞ佳いお年をお迎え下さいませね。





[PR]
by chiekoshiki | 2016-12-31 22:22 | メイクの事

皆様、大晦日ですが如何お過ごしでしょうか?
わたくし、メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居ります、メイク研究家の智恵子で御座居ます。
はい。
ま!さ!か!の!
更新ですよ~(笑)。
だってだって、智恵子賞を発表しなければならないのです。
今年は「おっ☆」と云うコスメが余り発売されなかった気がするのですが。
と云うのも、わたくしのやりたい事がニッチな訳なのですが、
そもそも、わたくしの好み自体がニッチなのだと気付いてしまって。
まーわたくしの好きな化粧品たら、どんどん廃盤に成るのですよ。
市場に合って居ないと申しましょうか。
ですが、隙を突いて美しくなるのが、わたくしのやるべき事なのであります。
だって、此の世の中で同じ顔などひとつも無いのですから。
流行はあれど、美の真理は変わりません。
と、云う訳で。
今年度の智恵子賞の発表です!

a0127753_22554229.jpg

CANMAKE マットフルールチークス ¥864(わたくし調べ)

昨今、チークと云うもののパールやラメが多過ぎると思うのです。
撮影など瞬間的なシチュエーションでしたら良いと思うんですけどね。
時間が経つ事を考えたら、チークはマットなほうが綺麗です。
そして、大部分の方が此の事に気付いて居ません。
わたくしはザ・隙間産業ですので、もっと書きましょうか。
大人の肌に余計な輝きは要りません。
そもそもツヤとは肌本来が放つものである為、
あとから手を加えて作り込む場合、
的確な位置と適切な輝きの量とを考慮しなければ逆効果になりがちです。
自然なツヤではなく妙なテカリは、肌のアラを目立たせてしまうのです。
それでわたくしは、マットなチークが好きなのですが、
近頃、マットでふんわりした質感のチークが少ないです。
そんな中、プチプライスでこんなニッチな商品があるなんて!
粉飛びが多少気になりますが、付属のブラシで十分使えます。
使え過ぎるのが判る画像もアップしておきましょうか(笑)。

a0127753_22584852.jpg


左から、色番01・02・04です。
どの色も使い易いと思います。

さて、今年も書いちゃいますよ。
日々のメイクで美女になれるのですよ。
わたくしはソレを提唱して居ります。

特に中年の皆様!
諦めずに参りましょう!!
今年も此のブログを読んで下さって有り難う御座居ました。
来年も何卒、何卒宜しくお願い申し上げます。
と云うよりも、お逢い出来ると好いですね!
それでは、どうぞ佳いお年をお迎え下さい。
[PR]
by chiekoshiki | 2015-12-31 23:23 | メイクの事

此のブログをご覧の全国の皆様、お待たせ致しましたー!
今年度の智恵子賞を発表させて戴きます。
はい。
どーーーーん!!

a0127753_21395317.jpg


THREE シャドウライニングパフォーマンスアイライナー
 03 NEO NOIR  ¥3024(わたくし調べ)

今年はコレですね。
えっ?
何?
誰?
何の事か判らない?

否、猫の自縛霊がジャ○ーズと歌い踊って居るほうが
よっぽど訳が解らないですよ?
と、此のように、紅白を観ながらブログを更新して居るわたくし、
メイク研究家の智恵子と申します。
メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
今年発売された化粧品の中で、
実際にわたくしが使って「アラ、いいですね」と感じたものを
年内最後の更新にて毎年紹介して居る訳なのです。
ええ、こんなぎりぎりの時間になろうとも(笑)。

と云う訳で、今年受賞の一品を軽く褒めちぎっておきますね。
先ず、色が物凄く好いです。
ですからわざわざ色番を発表して居るのですよ。
智恵子式・生まれつき美女に見えるメイクに
黒色のアイライナーは使いません。

これまで茶系のペンシルアイライナーを推奨して来ましたが、
なかなか「コレ!」と云うものが無かったのです。
茶系の色って、かなり幅広いですし。
今年の新色と云えば、コレも好いのですが、
a0127753_21501813.jpg

総合的にはTHREEの圧勝です、わたくしにとっては。
合わせるアイカラーの色も、人も選ばない、理想の色ではないかと。
具体的にはブラウンとグレーの中間の色だと思いますが、
気になる方は店頭で実際に見てみて下さいね。

あとほら、
ペンシルタイプのアイライナーってにじむ~とかまぶたに転写されちゃう
と仰る方がよくいらっしゃるのですが、
それってちゃんとぼかさないからなんです。
ですから、ペンシルアイライナーには描いたあと直ぐにぼかせる
何らかのものがセットされて居る事が必須だと
わたくしは考えて居るのですが、ほらっ!

a0127753_21411955.jpg


コレは、しっかりしたチップ状になって居て好感度大です。
只、カートリッジ式でないのがとても残念と云うか勿体無い。
THREEの中の人ー!
もし此方をご覧になられたら是非是非ご検討下さいませ!!

と、此処まで読んで来て、
アイライナーって必要なのかな?
と思っていらっしゃる貴方。
そんな貴方は
遅れてる!!
美女になる為には、ありのままでは駄目です。
ですが、美容整形もスピリチュアルも貴方を美女にはしてくれません。

それらは寧ろ美女度を下げ(以下略)
はい。
日々のメイクで美女になれるのですよ。
わたくしはソレを提唱して居ります。

特に30overの皆様!!
しっかりして下さい。
貴方がたには、アイライナーもリップライナーも必要です。
彼氏欲しい~とか結婚したい~とか騒ぐ時間があったら、
少しでも美女に近付いて、自分を好きになって下さい。
美女に近付けるメイクの技は、わたくしが持って居ます!
わたくしは、迷える大人を美しくしたいと常々考えて居るのです。
来年は、大人向けのメイク講座を開きたいと思って居ます。

さて、皆様。
TOKIO恰好良かったですね。
(笑)
今年も此のブログを読んで下さって有り難う御座居ました。
来年も何卒、何卒宜しくお願い申し上げます。
と云うよりも、お逢い出来ると好いですね!
それでは、どうぞ佳いお年をお迎え下さい。
[PR]
by chiekoshiki | 2014-12-31 22:22 | メイクの事

わああああああああああああああ
年末が来たぞぉーーーーーーーーーーーー!!
智恵子賞を発表せねば!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あっ、初めましての方、ようこそいらっしゃいませ。
常連の皆様、お久し振りです。
メイク研究家の智恵子で御座居ます。
メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
今年は、レッスン的な事が全く出来なかった為、
このような説明的な文章を書かざるを得ない事をお赦し下さいませ。

だって、だって、ですよ!?
いまコレを読んで居る貴方は
わたくしの事を一体何だと思っていらっしゃるのですかっ!?
・・・ま、何だと思われてもイイですけどね
・・・美女だと思って戴ければっ(笑)!!
そうしたら、年末恒例であるこの智恵子賞も即刻廃止。
後にリリーフランキー氏から「またやって下さいよ!智恵子賞!」
な~んて言われちゃって、トロフィーなんぞ発注して作っちゃったりして、
満を持して再開しちゃったりな~んかする予定なんですけど。智恵子賞。
いや、ほら、以前も書きましたけど、
コレ、みうらじゅん賞みたいなものですから。
えっと、何の話でしたっけ?
(笑)

他人様から美女だと思われると、気分良く過ごす事が出来ます。
本人が(笑)!
いま貴方がどんな状況か存じませんが、
「気分良く過ごせる」って、とても大事な事だと思いませんか?
時間の流れは誰にでも平等ですから、
その内容は「気分が良い」に越した事はありません。
だからわたくしは、メイク研究家を続けて居るのだと思います。
まだやってるんだ・・・と言われても(苦笑)。
そして、この年末の慌しさに紛れて、
美女になれるかも知れないアイテムを
ひとつだけだったら教えて差し上げてもよくってよ、
と云うのが智恵子賞なのだと思います(嘘)。
さ、ごちゃごちゃ書いてないで、さっさと受賞アイテムを発表しましょうね。
今年は、
プチプライスのものから
a0127753_344986.jpg

ゴージャスなものまで
a0127753_351537.jpg

グッと来る化粧品が多く発売されたのですが、
栄えある2013年の受賞アイテムは此方!
a0127753_354812.jpg

サナ エクセル ハイライト&ブロウコンパクト(HE01)
  ¥1260(わたくし調べ)
これは、アイブロウパウダーとハイライトがセットになって居る
のがポイントでありまして、
何故いままでこう云った商品が無かったのだろう?
と思わせてくれた点が受賞の決め手です。
付属のブラシも使い易く、色味もとても使い易いと思います。

さて、アダルトな美女予備軍の皆様、
貴女は眉毛がきちんと生えて居ますか?
時流に流されてしまった過去の所為で、
何やらおかしな生え方なのではありませんか?
はい。
わたくしもそんなおかしげな眉毛の持ち主なのですが、
このアイテムでうまい具合に誤魔化して、
無事に美女として過ごせて居ますよ(笑)。
顔の中で最もと言っても過言では無い程、重要なパーツである眉。
なのに、蔑ろにしていらっしゃる方の何と多い事・・・。
その一因として、
毛を抜き続けて居た為に部分的に生えて来なくなってしまった、
と云う事も挙げられると思うのです。
イマドキ美女に欠かせない「ふんわり眉毛」は、
単に描き足すだけでは作れません。
そこで、このアイテムが大活躍!と云う訳なのです。
えっ?
どうやって大活躍させるのかですって?
わかりました。
では、来年一発目の更新で、ソレを書く事にします。
と、云う訳で、来年も宜しくお願い致します(笑)。
来年はきっと好いご報告が出来ると思いますので。
それでは皆様、どうぞ佳いお年をお迎え下さいね。
[PR]
by chiekoshiki | 2013-12-29 03:33 | メイクの事

大変です!
此のブログ、全然更新しないにもかかわらず、
毎日大勢の方々が見て下さって居るようなのです。
一体どう云う事なのでしょうか?何なのでしょうか?
・・・と、不審に思いつつ(笑)、久々に更新しますよ!
だって、何時の間にやら季節は冬、どころか年末。
お約束の智恵子賞を発表しなければいけませんからね。

では、早速発表してしまいましょう。
チャララチャッチャラ~♪
あ、間違えました。
そんな軽々しいものではないのです。
もっとゴージャスでラグジュアリーでリッチネスでイレレガンスで
パラノイアックでパセティックでペダンチックでファナティックな賞
なのです、此の智恵子賞と云うものはっ(嘘)!
此処はやはりドラムロールで参りましょう。
ダラララララララララララララララララララララララララララララララ
栄えある2012年度の智恵子賞に輝いたのは・・・
コーセー エスプリーク フォルミングビューティパクトUV(ラスティング)
です!

a0127753_9222321.jpg


はっきり言ってわたくしの素肌はとても黄色い為、
此のお品でぴったりの色はありません。
ですから、色に就いては妥協せざるを得ないのですが、
薄付きの所為か、のっぺりとした感じにはなりません。
立体感と透明感があり、アラの目立たないふんわりとした仕上がりです。
しかも、それが長持ちして、
乾燥や皮脂による化粧崩れが余り気になりません。
また、下地を選ばない点もポイントが高いです。
それから、専用のケースにちょっとした工夫がされて居る事も
好感が持てます。
と、ここまで内容が進んで来ましたが、
此のブログをきちんと読んで来て下さった以前からの読者の皆様は
不審な点にお気付きなのではありませんか?
そうです!
わたくしはこれまで、
パウダリーファンデーションをメインで使う事はありませんでした。
メイクの仕事に於いては勿論の事、プライベートでもそうでした。
ところが、今年は早々に、智恵子賞は此のアイテムで決めたいと考え、
プライベートにて、それはそれはしっかりと使い込んでみたのです。
と、云う訳で、受賞を逃した他のお品に就いても触れておきましょうか。

・資生堂 マキアージュ ライティングホワイトパウダリーUV
下地をある程度選びますが、色味のバランスが好く、
「メイクしました感」が出るので、
しっかりメイクをしたい方に好いと思います。
ですが、時間が経つと赤黒くくすむので、黄みをカバーしたい方向き。
また、化粧崩れが目立つので、きちんとメイク直し出来る方向き。

・花王ソフィーナ プリマヴィスタ
  化粧のり実感パウダーファンデーションUV(くずれにくいタイプ)

下地を選びます。
シリコン系のものだと、よれや化粧崩れが目立つので使えません。
色味のバランスは好く、なめらかで塗り易く、
ある程度カバー力もあります。
ですが、時間が経つと、凹系のアラ(毛穴やしわなど)が
目立って来るので、パウダーなどで補正する手間を惜しまない方向き。

・カネボウ コフレドール シルキィフィットパクトUV(モイストタイプ)
下地を選びませんが、黄色いわたくしが吃驚する程の
黄みの強い色展開です。
その上、時間が経つと黄黒くくすむので、赤みをカバーしたい方向き。
ですが、乾燥にも皮脂にも強く、化粧崩れは余り気になりません。
薄付きだと思いますが、何故かのっぺりとした仕上がりなので、
ポイントメイクなどアレコレ手間を惜しまない方向き。

さて、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?
「どうかしちゃったのですか?」
なんて言わないで下さい(笑)!
2012年12月現在、此の日本に於いて
満足出来る環境で美女として楽しく生きて居る人
って、果たしてどれ位居るのだろう?と、わたくしは考えます。
心が痛む事柄も沢山あります。
でもね。
自分の手でちょっとキレイにメイク出来たら、
その日は一日気分好く過ごす事が出来るのではないでしょうか。
そして、そんな貴女を見たら、周りの人たちもきっと嬉しくなるでしょう。
そんな時に嬉しくならないような人は、無視して結構。
美女に嫉妬はつきものです。
すっぴんに自信がなくても、先ずは
手軽なパウダリーファンデーションで、気分をちょっと上向きに。
パウダリーファンデーションを顔全体に塗った後には、
手のひらで顔を包み込むようにすると、
馴染みが良くなり、自然な仕上がりに出来ます。
鼻などの細かい部分は、指のはらを使って、
優しく押さえ込むような動作をしてみて下さい。
はい。
これ位の大した事ない技でしたら、何時でも発表しますよ。
気になる方は、
わたくしのツイートでもチェックしておいたら好いかも知れませんね。
ほぼ100%下らない事しか呟いて居りません(笑)!
勇気のある方が話し掛けて来て下さるのは大歓迎なのですが、
実際にお逢いした方しかフォローして居りませんので
悪しからずご了承下さいませ。
わたくしも表向きは美女と云う事にして居りますので、
一応身は守らせて下さいねお願いします(笑)。
尚、今回の調査・研究の対象は、
主にドラッグストアで取り扱いのある
大手ブランドの同価格帯のものに絞ってあります。
これなら、日本国内であれば誰にでも
比較的簡単に入手する事が出来ますよね?
勿論、購入し、最低でも一週間は使用した結果をまとめてみました。
あくまでもわたくし個人の感想ではありますが、
貴女が美女になる為の第一歩として参考にして戴けましたら幸いです。
それでは、美女予備軍の皆様、来年はお逢い出来ると好いですね。
どうぞ佳いお年をお迎え下さい。
[PR]
by chiekoshiki | 2012-12-30 11:11 | メイクの事

ええ、まさかの更新です(笑)。
だって、本年度の智恵子賞を発表して居りませんでしょ?
えっ!?
そんなもの誰も気にしてません、ですって?

じゃあ、来年は気にして下さいね!

はい。
今年、出逢えなかった皆様も、来年はきっときっとお逢い致しましょう。

てな訳で、智恵子賞の発表です!
a0127753_22251616.jpg

トリニティーライン カラールースパウダー ¥3150 (わたくし調べ)です。
今年は、ベースメイクのレッスンも始めましたので、
わたくしが愛用して居るものを選ばせて戴きました。
良いパウダーを使えば、肌を守る事も出来ます。
ですが、効果的な使い方は、直接訊いて下さいね(笑)。
だって、それがわたくしの存在意義なのですから。

それでは、皆様、来年も何卒、何卒、宜しくお願い致します。
どうぞ佳いお年をお迎え下さい!!
[PR]
by chiekoshiki | 2011-12-31 22:22 | 日々の事

大掃除は出来なかったものの、小掃除程度は何とか出来、
お鍋を囲んで大満足、只今ほろ酔いにて
ようやく年末気分になれました、メイク研究家の智恵子で御座居ます。
って、もう31日ですよねそうですよね。
でも、どうにか年内に更新出来そうなので良かったです(笑)。
今年は忙しすぎて、あっと云う間に終わってしまいました
(まだ終わってませんが)。
色々やりすぎてしまったせいかも知れません。
だって、このブログも何だかすっかり
スキンケアブログみたいになってしまって居りますが、
違いますよ!
大体、本年度の智恵子賞も中途半端だった気もします。
ちょっと反省しました。
製品自体は、とっても気に入って居るのですけどね。
そこで、メイク研究家らしい智恵子賞を改めて発表させて戴こうと思います。

さて、お待たせ致しました、本年度の智恵子賞・メイク部門(苦笑)は・・・
a0127753_2171777.jpg

ヘレナルビンスタイン ウォンテッドルージュ・ファタル ¥3885
(わたくし調べ)です!

普段「わらわはメイク研究家であるぞ」などと喚いて居るくせに
このところすっかり口紅離れして居たわたくしを、
やっぱり口紅ってイイ!と思わせてくれた逸品です。
今年は、「見直してね」と言わんばかりに各ブランドがこぞって
新しい口紅を発売しましたが、
××××のも、×××××のも、全く好みではありませんでした。
広告などはかなりグッと来たのですけどね・・・
わたくしは躍らされません(笑)。
この製品には、口紅の進化と云うものをすごく感じました。
リップグロスやリキッド状のリップに慣れてしまうと
口紅の問題点ばかりが気になりますが、
この製品は諸々クリア出来て居るのではないかと思います。
色味も、よく考えられて居ます。
容器が特殊なためポーチの中でかさばる点が気になりましたが、
最近では、わたくしの好きな先生を彷彿とさせるルックスだわ☆
と気付いて、結構気に入って来ました(笑)。
はい。
お察しの通り、わたくしは自分自身に頻繁に使用して居ります。
珍しくベタ褒めしてしまいましたので、色番は内緒にさせて下さい。
でも、2色購入して、もう1色買い足そうと目論んで居るので、
色番がバレるのも時間の問題でしょうか(笑)。

とは云え、この製品を買ったら美女になれる訳ではありません。
たとえば、
口紅って、苦手・・・
と云う方は、口紅は唇に色を着けるものである
と誤解して居るような気がするのですが、
化粧品全般、そんなに単純なものではないと思うのです。
何故ソレを選び、そのように使うのか、
明確な理由があってこそ、美女に見えるメイクは成立します。
こーゆー化粧品、ないかな~?
と、わたくしに訊こうとして居る呟いて居る貴方。
貴方がその化粧品に求める条件には、どんな理由があるのですか?
もしかしたら、その条件は、結果的に
貴方のブスさを強調するものであるかも知れません。
たとえば、アイメイクはしっかりして居るのに、
口紅つけると唇が荒れるんで・・・
と、薬用リップクリームで済ませて居る貴方。
貴方の唇は、おっさんの唇のような色や質感
になって居るのではありませんか?
いまの時期は特に寒くて乾燥もして居ますから、顔色も好く見えませんし、
もしかしたら、良かれと思ってせっせと塗り込んで居るリップクリームに
貴方に合わない成分が含まれて居るかも知れません。
メイクに関して、ほんとうに下らない、訳の解らない思い込み
をして居る方が大勢いらっしゃいます。
ですが、現在のわたくしにかかると、簡単に論破されてしてしまいますよ、
上記のような具合に(笑)。
大変ではありますが、実験を続けて居るお陰で、
わたくしはパワーアップしてしまったようです。
ですから、本気で美女になりたい方はご期待下さい。
でも、いきなりわたくしの信者にならないで下さいね。
年が明けても、まだまだ実験に就いて書いて行く予定です。
信者になるかどうかは、
それらを読んでから決めたほうが好いと思います(笑)。

来年の営業は1月10日からとさせて戴きます。
お問い合わせ・ご予約のメールに関しましては、
1月9日より順次対応させて戴く予定です。
現時点で、わたくしの事を好きになりそうな方は、
このブログを最初から全部読んで下さい。
そして、来年是非お逢いしましょう♪
それでは皆様、どうぞ佳いお年をお迎え下さい。

・・・えっ?別にわたくしに興味なんて、ない・・・?
もっと、ほらほら・・・何で?如何してよ?ねえねえ!
chiekoshiki@gmail.comでした
[PR]
by chiekoshiki | 2010-12-31 03:33 | お知らせ

ああ、皆様にメリークリスマスも言えず、
更新もしないままに、年が明けてしまいそうです。
・・・ハードスケジュールだったのですよっ!
しかし、このままではイカン!と云う訳で(笑)、
今回は、年末恒例(にしたいのです)の智恵子賞を発表したいと思います。
さあ、メイク研究家・智恵子が選んだ、今年の一品は・・・
a0127753_22464538.jpg

MNC New York株式会社 シンプリス UVプロテクション ¥4800
(わたくし調べ)です!
まあ要するに、化粧下地ですね。
何しろ今年は実験に明け暮れた年でしたので。
基礎化粧品に関しては、ほんとうにキ〇ガイみたいに調べましたし、
気になったものは色々と試してみました。
そんな中、バランスが取れて居るな~と感心したのが、この製品です。
実は、化粧下地って、なかなか好いものがないのです。
同ラインのファンデーションと併せて使わないと効果がない、
ならまだしも、塗っても余り意味がないものやかえっての事、
と云うものがすごく多いのです。
わたくしが化粧下地に求める効果とは、
・紫外線防止
・素肌をワンランク好く見せる
・ファンデーションのノリと持ちを高める

と云う事なのですが、この製品は、これらの条件をきちんと満たした上、
個人的には肌への負担も少ないと思いました。
何故なら、実験のせいで
顔中の皮がめくれ上がるほど乾燥して荒れて居た時も、
元の顔立ちが判らなくなるほど赤く腫れたニキビが続出した時も、
この製品による刺激は特に感じなかったのです。
ですが、香料の代わりに微量のアロマオイルを含んだ製品のようなので、
植物に対するアレルギーのある人の使用はちょっと心配です。
余計なお世話ですが、この製品にこの成分は要らない気がします。
わたくしは植物アレルギーはないため解りませんので、
気になる人は、店頭で試してから購入するようにして下さいね。
とは云え、この製品が売れたとて、
わたくしには何の恩恵もありませんので、
別にお薦めして居る訳ではありません(笑)。
ですが、どんなファンデーションとの相性も良かった
と云う点は、ポイントが高いです。
これは、きちんとメイクをしたい人の事をよく考えて作られた製品
だと思うのです。
ですから、
ファンデーション?ま、塗っときゃいいでしょ
と云うタイプの人には、この製品の優秀さは解らないと思います。
只ひとつ、難点としては、容器が大袈裟と云う事でしょうか。
衛生面や製品の酸化防止に関して100点満点なエアレス容器なので
わたくしは上記のような酷い肌状態の時も安心して使って居ましたが、
持ち運びの事を考えると・・・
どうにかして下さいとしか言いようがありません(笑)、
MNC New York株式会社さま!

なんて事を書きつつも、こちらへの苦情はご遠慮願います。
だって、コレはあくまでも智恵子賞なのですから。
それに、忙しい中頑張って更新したので、赦して下さい(笑)。
年内、あと1回は更新したいと思って居るのですが・・・
現時点で来年のスケジュール帳も買えて居ないわたくしに
明るい未来はあるのでしょうか(笑)?
だって、気に入ったスケジュール帳が売ってないんですもの!
これぐらい↓可愛くて機能的なスケジュール帳
を見掛けた方は是非ご一報下さい。
a0127753_23484792.jpg

このアクセサリーの作家さんは、
わたくしと同じぐらいふざけてる素晴らしいと思います。


そんなもん買ってる暇があったら云々のアドバイスもやめて下さい
chiekoshiki@gmail.comでした
[PR]
by chiekoshiki | 2010-12-28 00:55 | メイクの事

わたくしは、メイク研究家としては
誰からも何からも保護されて居りませんので、
本来こう云う事は書きたくないのですが(笑)、
季節柄、発表しておこうと思う事があります。
それは、
今年発売された化粧品で
個人的に気に入ったもの

です。
あくまでも、わたくし個人の見解ですので、苦情の類は、ご遠慮願います。
みうらじゅん賞の様に捉えて戴ければ幸いです。

と、云う訳で、発表させて戴きます。
メイク研究家・智恵子が選んだ、今年の一品は・・・
資生堂 マキアージュ パーフェクトグロス ¥2100(わたくし調べ)
です!
a0127753_231470.jpg

一応、気に入った点も発表させて戴きますと、
まずは、商品名が「グロス」でありながら、落ちにくい事です。
しかも、単品使用でなかなかの仕上がりですし、
唇の荒れもあまり気になりません。
それから、変な匂いがしない点も、好印象です。
わたくしは、某ブランドの、イチジクの香りのリップ製品が
大好きなのですが、それでも、たまに気になってしまう事もあるからです。
某ブランドの、落ちにくさを大々的に謳ったグロスは
専用のリムーバーを使っても落ちにくく、
恐らくそのアクションで、唇がひどく荒れてしまいました。
また、別の某ブランドの、鳴り物入りで登場したリキッドリップは、
単品使用での仕上がりが古臭い感じで、正直、がっかりしました。
他にも、がっかりした化粧品は色々あるのですが、
それらを踏まえた上で、この一品は気に入りました。
だからと云って、皆様にお勧めするつもりは全くありませんが、
このブログの読者は殿方が多い様ですので、
好きな女性へのプレゼントとしては好いかも知れません
とでも、書いておきましょうか(笑)。
お花や香水、アクセサリーなどは個人の好みがあるものですから、
少なくとも、そう云ったものより、ずっとマシです。
また、個人の好みを尊重したいからと云って、
「一緒に買いに行く」と云う選択は間違って居ます。
何故なら、それは「プレゼント」ではないからです!
更に言うなら、「プレゼント」とは、
自分の好みを押し付ける行為でも、ウケを狙う行為でもありませんので、
お間違いのない様、お願い致します。

クリスマス直前にさらりと殿方に攻撃をさせて戴きましたが、
次回は、攻撃のターゲットを女性にしてお送り致します(笑)。


どうぞ佳い休日をお過ごし下さいchiekoshiki@gmail.comでした。
[PR]
by chiekoshiki | 2009-12-23 03:33 | メイクの事