タグ:眉メイク ( 3 ) タグの人気記事

皆様、ご機嫌如何ですか?メイク研究家の智恵子で御座居ます。
わたくし、メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
唐突ですが、このところ、これまでに皆様から頂戴したご質問にお答えして居ります。
カテゴリの答えてみますにて鋭意更新中です!

さて
今回のご質問は、
眉毛を上手く描くにはどうしたら良いですか?
です。
これは簡潔にお答えさせて戴きますと、
ひたすら練習あるのみです!
と云う事になりますので、日々のメイクに於ける眉メイクをルーティン化せず、
毎回、練習のつもりでやってみるのが良いと思います。
理想の眉をゴールとして、練習を重ねていくイメージです。

では、どんな眉を理想とすれば良いのでしょうか?
眉には、常にかなりはっきりした流行がありますので、
ご自分の骨格・顔立ちを考慮した上で、
そこに流行のエッセンスを加えていく必要があります。
これは時流に乗って量産型になれ、と云う事ではありません。
自分の個性と流行との落としどころを見付けるのが眉メイクの醍醐味
だと云う事なのです。

2017年S/Sシーズン現在でしたら、ナチュラル且つピュアな感じの眉が理想的です。
やや太め・やや平行気味の緩やかなカーブ形、淡過ぎない色、
毛流れがしっかり感じられると云った特徴がありますね。
ですから、眉毛はカットせず、パウダーで描くのが最もそれらしいかな、と思います。
ただ、パウダーで眉を描く為には使い易いアイブロウブラシが必要である事、
また、落ち易いと云う弱点もありますので、難易度は高いです。
特に、眉メイクに不慣れな方は手元がぶれ易いので、
理想の形を正確に取るには、まずペンシルタイプのアイブロウを使うのが安全です。
昨今は、ふんわりとパウダリーに仕上がるアイブロウペンシルも沢山ありますので、
それを使ってみると良いかも知れません。
そして、簡単に落ちてしまっては困る、眉毛が全く無い部分や眉尻の対策としては、
リキッドタイプのアイブロウを使うと云う手があります。
こちらも昨今は、時間が経っても変色しにくく好い質感のものが出て来ましたので、
このところリハビリなど運動をして居るわたくしはしっかり導入して居りますが、
いつの間にか眉尻が無くなってた!と云う事故が防げるので安心です。
いずれにしても、眉メイクの際には少しでもナチュラルに見せる為に
よくぼかす事が肝心なので、スクリューブラシは必ず使用して下さい。

と云う訳で、皆様のご健闘をお祈りして居ります!
それでは、また~
って、あらら?取り残されて居る方がいらっしゃいますね?
オタクっぽさ全開でドン引きしてらっしゃるのでしたら、申し訳ありません。
これまでも、今回も、そして恐らくこれからも、このブログに於いてわたくしが、
眉毛及び眉メイクに関して執拗に異常に事細かに語ってしまうのは、
① それだけ皆様から沢山のお悩みや疑問が寄せられるから
② 何故気付かないのですか?と云う、わたくしから皆様への疑問があるから
と云う理由があるからなのです。
物凄く暇な方限定になりますが、当ブログ内を「眉」と云うワードで検索して戴ければ、
わたくしのパラノイアックさ加減と理由①に就いてはお判り戴けると思いますので
今回はこれ以上言及するつもりはありませんが(笑)、
理由②に就いて、もう思い切った事を言ってしまうと、
眉メイクとヘアスタイルさえキマって居れば美女に見える
と云う事なのです。
これは嘘みたいに思えるかも知れませんが、本当の事なのです。
事実、モテなすぎて発狂して居る人は、このどちらもキマって居ない事がほとんどです。
逆に、実はブスなのに、この2点を華麗にキメて美女グループに属して居る人も居ます。
ですから、美女予備軍の方々には、眉メイクは絶対に頑張って戴きたいのです。

垢抜けない・婆臭いなどのマイナスイメージは、眉メイクで簡単に取り除けます。
ですが、おかしな眉メイクでマイナスイメージをつける事もまた簡単です。
たとえば、
メイクするときつく見られちゃうんです、顔が濃いからでしょうか?
と云う方は、眉のカーブをきつく描いて居る場合が非常に多いです。
そして、眉を細くしすぎです。
眉毛を抜くのは、眉の形を整える為にはいちばん良い方法ではありますが、
すっぴんの状態でこう云った眉毛のお手入れをしてはいけません。
何のガイドも無く、必要な毛と必要ではない毛を見分けるのは無謀です。
賢明な美女予備軍の皆様は、メイクを落とす前など眉メイクがしてある状態で
眉毛のお手入れをして、理想の形に近付けていって下さいね!
それでは、美女予備軍の皆様だけの健闘を心よりお祈りして居ります!!





[PR]
by chiekoshiki | 2017-04-23 02:22 | 答えてみます

皆様、ご機嫌如何ですか?
メイク研究家の智恵子で御座居ます。
わたくし、メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
今回は・・・

じゃじゃーん!!

美しい眉をつくる技、満載!
メイク研究家・智恵子による大人の女性の為のメイクイベント

まゆ迷ってませんか?
大決定!!

と云う事で、大々的にお知らせさせて下さいませ。

メイクを始めて早10年、或いは20年・・・経とうとして居る大人の皆様。
貴女は、毎日のメイクに満足して居ますか?
近頃、わたしの眉ってこれで大丈夫かな?
なんて疑問を持って居たりしませんか?
顔の中で最もと言えるほど重要なパーツである眉を中心として、
本来の顔立ちをより美しくフレッシュに見せるメイク
をご自分で出来るよう、わたくしがお手伝い致します。
特別な日のメイクではなく、毎日のベーシックなメイクで
貴女がより自信を持てるよう、指導させて戴きます。

メニューは1種類のみ、
眉メイクを中心としたメイクの個別指導となります。

先ずはお顔の半分でメイク実演をさせて戴き、
残りの半分を、その日からご自分で出来るように指導しつつ
メイクを仕上げて戴く、と云う内容で御座居ます。
よって、メイクは普段通り、どうぞしていらして下さい!
ちょっとしたコツで貴女のメイクが、そしてお顔全体が、
垢抜けてリフレッシュされる事を実感して戴きたいと思います。


******************************


美しい眉をつくる技、満載!
メイク研究家・智恵子によるまゆ迷ってませんか?

              の開催は

4月26(日)・27(月)・28(火)・29(水・祝)・30(木)日の5日間

nagaya shop mitta にて 13:00~19:00
 (最終受付時間が19:00となります)

完全予約制  75分 5500円

 *完全個別指導の為、プリントの配布などは御座居ませんので
   メモを取りたい方は、筆記用具をお持ち下さい
 *普段お使いのアイブロウ・アイメイク製品などをお持ち戴ければ
   それらを出来る限り活用する内容にさせて戴きます

前日までに  ①お名前
         ②緊急連絡先(携帯電話番号など)
         ③希望日時
                      をお知らせ下さい

折り返し予約確定のご連絡を差し上げます

ご予約・お問い合わせはchiekoshiki@gmail.comまで

または、ポンコツながらTwitterを再開しましたので
そちらからお声掛け下さってもOKですし、

直接nagaya shop mittaでもご予約承れます
当日でも受付可能な時間もありますので、
詳しくはnagaya shop mittaお電話でお問い合わせ下さい


カラーのちからでより美しく!

カラーセラピーも体験出来る会場ですので
お時間のある方は是非どうぞ♪
こちらは予約なしでもOKです


******************************



と云う訳で、皆様にお逢い出来る事を心から楽しみにして居ります!!
[PR]
by chiekoshiki | 2015-04-10 01:11 | イベントの事

わああああああああああああああ
新年が来たぞぉーーーーーーーーーーーー!!
と云うかもう1月も終わるぞぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(笑)
あっ、初めましての方、ようこそいらっしゃいませ。
常連の皆様、本年も宜しくお願い致します。
メイク研究家の智恵子で御座居ます。
メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
昨年は、レッスン的な事が全く出来なかった為、
このような説明的な文章を書かざるを得ない事をお赦し下さいませ。

さて、早速ですが、予言通り美女の眉毛の作り方を披露しましょうか。
と、その前に、メイクに於ける眉毛に就いて、
わたくしの見解をおさらいしてみて下さい。
・・・すると、謎が生まれませんか?
だって、ブログではメイクの技を公開しないと書いてあります!
はい。
基本的にわたくしはブログでは技を披露しません。
ですが、眉メイクに就いては別です。
何故なら、眉の形には流行があるからです。
下記の技で、いま最もイイ感じの眉になる事が出来ますが、
これで、長期に渡って美女で居られる訳ではないんですね。
どうかこの事は覚えておいて下さい。

では、これより技の披露に移ります。
まず、美女の眉作りに必要なアイテムは
a0127753_243535.jpg

前述のアイブロウパレット(上段)左のハイライトと中央の色を使います
(下段左から)②アイブロウペンシル
          ・先端が斜めにカットされたブラシ
          ・先端がラウンド型のブラシ             
         ③スクリューブラシ
         ④アイブロウマスカラ  です。
番号の無いブラシに関しては、①にセットされて居るので、
付属のもので全く構いません。

すっぴんでは残念なこの眉毛でやってみます。
a0127753_2354499.jpg
画像は全て
目頭が左
目尻が右
となって居ます。
そして、それを判り易くする為
寄り目です。






1.アイブロウペンシルで、まず下(瞼側)のラインを描きます。
  眉頭の毛が生えて居る部分から、眉尻は目尻ぐらいまでの長さで
  なだらかに繋がった1本の線を描いて下さい。
a0127753_2441178.jpg




  

  
  
  
  

  それから、毛が全く無い部分だけ描き足します。
  ここでは、眉頭の上・眉尻・下側のライン上の凹んだ箇所
  を描き足して居ます。
  出来る限り軽~いタッチで、何となく色がついて居ればOKです。
  上(額側)のラインは決して繋げて描かないように!
   判り易くする為、画像の色を調整して居ます
a0127753_2463470.jpg








2.先端が斜めのブラシにアイブロウパウダーを取り、
  ブラシを立てて、毛の流れに逆らってのせて行きます。
  毛と毛の間を埋めるような感じです。
  毛の無い部分は、ペンシルで描いたガイド通りのせます。
  眉頭の下のほうは、鼻の付け根に向かってぼかして下さい。
  眉全体の形が出来たら、スクリューブラシで毛の流れを整えます。 
a0127753_2573629.jpg







3.ラウンド型のブラシにハイライトパウダーを取り、
  眉の下のラインに沿って5mm程の幅でしっかりのせます。
  この作業で眉全体の形を整え(たように見せ)る効果がある
  ので、慎重に!
a0127753_3205937.jpg







4.アイブロウマスカラを、まずは毛の流れに逆らってざっとつけます。
  毛の裏側に色をつけるような感じです。
  それから、毛流れを整えながら毛の表面につけて行きます。
  眉頭の毛は横方向ではなく、前方に立てるようにして整えて下さい。
  眉全体の毛が兎に角少ない!と云う人は、
  アイブロウマスカラが乾かないうちに再度パウダーをのせる
  と自然な仕上がりになります。
  そうして完成したのが、こちらです(寄り目)。
   これが調整して居ない、実際の色に近い画像です
a0127753_3382645.jpg











  眉メイクの濃さ(薄さ)加減が難しいと云う人は、先にアイメイクをして
  バランスを見ながら眉を描いて行くとやり易いと思います。

さて、如何だったでしょうか?
すっぴんと完成後の画像を見比べてみて下さいね。
次回は、今回の補足と云うか解説的な事でも書いてみようと思います。
どうぞお楽しみに。





  
[PR]
by chiekoshiki | 2014-01-28 02:22 | メイクの事