此のブログをご覧の全国の皆様、お待たせ致しましたー!
今年度の智恵子賞を発表させて戴きます。
はい。
どーーーーん!!

a0127753_21395317.jpg


THREE シャドウライニングパフォーマンスアイライナー
 03 NEO NOIR  ¥3024(わたくし調べ)

今年はコレですね。
えっ?
何?
誰?
何の事か判らない?

否、猫の自縛霊がジャ○ーズと歌い踊って居るほうが
よっぽど訳が解らないですよ?
と、此のように、紅白を観ながらブログを更新して居るわたくし、
メイク研究家の智恵子と申します。
メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
今年発売された化粧品の中で、
実際にわたくしが使って「アラ、いいですね」と感じたものを
年内最後の更新にて毎年紹介して居る訳なのです。
ええ、こんなぎりぎりの時間になろうとも(笑)。

と云う訳で、今年受賞の一品を軽く褒めちぎっておきますね。
先ず、色が物凄く好いです。
ですからわざわざ色番を発表して居るのですよ。
智恵子式・生まれつき美女に見えるメイクに
黒色のアイライナーは使いません。

これまで茶系のペンシルアイライナーを推奨して来ましたが、
なかなか「コレ!」と云うものが無かったのです。
茶系の色って、かなり幅広いですし。
今年の新色と云えば、コレも好いのですが、
a0127753_21501813.jpg

総合的にはTHREEの圧勝です、わたくしにとっては。
合わせるアイカラーの色も、人も選ばない、理想の色ではないかと。
具体的にはブラウンとグレーの中間の色だと思いますが、
気になる方は店頭で実際に見てみて下さいね。

あとほら、
ペンシルタイプのアイライナーってにじむ~とかまぶたに転写されちゃう
と仰る方がよくいらっしゃるのですが、
それってちゃんとぼかさないからなんです。
ですから、ペンシルアイライナーには描いたあと直ぐにぼかせる
何らかのものがセットされて居る事が必須だと
わたくしは考えて居るのですが、ほらっ!

a0127753_21411955.jpg


コレは、しっかりしたチップ状になって居て好感度大です。
只、カートリッジ式でないのがとても残念と云うか勿体無い。
THREEの中の人ー!
もし此方をご覧になられたら是非是非ご検討下さいませ!!

と、此処まで読んで来て、
アイライナーって必要なのかな?
と思っていらっしゃる貴方。
そんな貴方は
遅れてる!!
美女になる為には、ありのままでは駄目です。
ですが、美容整形もスピリチュアルも貴方を美女にはしてくれません。

それらは寧ろ美女度を下げ(以下略)
はい。
日々のメイクで美女になれるのですよ。
わたくしはソレを提唱して居ります。

特に30overの皆様!!
しっかりして下さい。
貴方がたには、アイライナーもリップライナーも必要です。
彼氏欲しい~とか結婚したい~とか騒ぐ時間があったら、
少しでも美女に近付いて、自分を好きになって下さい。
美女に近付けるメイクの技は、わたくしが持って居ます!
わたくしは、迷える大人を美しくしたいと常々考えて居るのです。
来年は、大人向けのメイク講座を開きたいと思って居ます。

さて、皆様。
TOKIO恰好良かったですね。
(笑)
今年も此のブログを読んで下さって有り難う御座居ました。
来年も何卒、何卒宜しくお願い申し上げます。
と云うよりも、お逢い出来ると好いですね!
それでは、どうぞ佳いお年をお迎え下さい。
[PR]
by chiekoshiki | 2014-12-31 22:22 | メイクの事

好転反応の話

※先程更新作業をして居たところ、突然PCの様子がおかしくなり、
  ほぼ書き上がって居た文章が一瞬にして全て消えました。
  そのため、ここから先の文章は、実質2回目の入力となります。
  通常より過激な表現が含まれる可能性が非常に高いため、
  気の弱い方はお読みにならないで下さい。



前回の内容を読んで、皆様はどう思われましたか?
それって好転反応なのでは?と思ってしまった貴方!
近頃何かにはまって居ませんか?
何者かに騙されたり毒されて居る可能性大です!

さて、この好転反応と云う言葉ですが。
調べれば、病院で医師が使う言葉ではない事がすぐに判りますが、
広く知られて居る言葉なのですよね。
わたくし、個人的には、好転反応と云う言葉自体、
胡散臭い事この上ないと思って居ます!
昨今では、
死亡事件によってホメオパシーばかり取り沙汰されてしまいましたが、
医学的根拠がないのに「こうすると健康に良いですよ。病気も治ります」
などと謳って居る謎の団体って、腐る程あります。
腐る程あると云う事は、そのほとんどが腐って居る
と云うのが、わたくしの持論です(笑)。
おことわりしておきますが、
わたくし自身は別に、医学・科学・化学しか信用しない!
と云うタイプではありません。
ただ、何かを盲信したり、傾倒しすぎる事がなのです。
特定の何かを信じ込む事は楽です。
好くない事が自分の身に降り掛かった時に、ソレのせいに出来るからです。
わたくしは、そう云ったスタンスが大嫌いです!
宜しいですか?
前回書いた、わたくしの辿った経緯は、
好転反応などと云うものではありません。
では、わたくしの汚肌化は一体どう云う事なのでしょう?
以前ステロイドに就いて触れたため、内容をきちんと読んで居ない方は
誤解してしまうかも知れませんね。
ステロイドって皮膚に溜まるんですよ
肌が汚くなっているのは、その毒素を排出しているからなんです
もう少し我慢すれば毒素が出切って、綺麗なお肌になれますよ

的な感じに(笑)。
取り敢えず、化粧品をこの手の説明で勧められたら
買わないほうが安全です。
何故なら、外用ステロイド剤が皮膚に溜まると云う事実はないからです。
ただ、ステロイドは長期使用せざるを得ないケースが多いため、
「溜まる」と云う表現が妙にしっくり来てしまうんですね。
でも、よく考えてみて下さい。
身体に不要なものが全て皮膚から排出される訳ではないですよね?
人間に排泄機能がある限り、上記のような説明は成立しません。
だいいち、
その毒素とやらは皮膚のどこにどうやって貯めておけるのでしょう?
人間の皮膚の中には、ハムスターの頬袋的な場所も機能も存在しません。
上記のような表現は、既にオカルトの範疇だと思います。
特に近頃は、何でもかんでも
だの毒素だの騒ぎ立てる人が多いですからね~。
この件から派生する諸々は、別の機会にじっくり攻撃言及しますので、
毒舌好きの方は楽しみにして居て下さい(笑)。
さて、話を元に戻します。
肌状態が悪化を経て良くなった、と云う事に就いて考えてみると、
悪化は、肌が機能して居なかった(弱まって居た)せいだと考えられます。
前回も書きましたが、基本的に
肌はいきなり良くなるものではないからです。
毒素うんぬんのせいでない事は確かです。
肌の機能って、どうやら怠け者らしく
甘やかすと、自ら色々な事をしなくなってしまうようなのです。
甘やかすつもりはなくても、要するに
スキンケアをやりすぎてしまうと本来の機能を損ねてしまうのです。
この事に関しては、改めて順を追って書きますね。
と、まあ、わたくしは完全にそのパターンで汚肌化したのでした(苦笑)。
駄目男に弱い女って感じで、非常に不愉快です!
不愉快ついでに書いておきますが、
わたくしの場合、化粧品の効果を検証するために
薬の使用を止める必要があっただけですので、
謎の団体所属の方々の攻撃はご遠慮願います。

と、云う訳で、前回の内容の感想としては、
それって、どっか悪いんじゃ?
大丈夫~?

辺りが、まあ、妥当かと思います。
ですが、正解は、
もう、無茶するな~この人は(笑)・・・でも、そーゆーとこも好き(はぁと)
です!
だからと云って、今更その台詞をわたくしに言っても
何の特典もありませんので、特に殿方は気を付けて下さい。


は~・・・やっと書けた・・・
今回は毒とか毒素とかいっぱい書いたから貼っとこ~っと♪
chiekoshiki@gmail.comでした
[PR]
by chiekoshiki | 2010-10-16 04:14 | スキンケアの事

まあ、いい「コ」って年齢ではないのですが。
今月も宣伝させて下さい。


*現在は、個人的にメイクのご相談・ご予約を受け付けて居ります。
 一般の方のメイク受付は月曜日のみとさせて戴いて居ります。
 (場所は東京都心部になりますが、こちらに来て戴くかたちに成ります)

まずは、こちらをしっかりご理解戴きたいのですが、
これまでのイベント時と、若干変更が御座居ますので
下記の項目をご確認下さい。

・メイクは、10分につき1000円です
・予約は30分~受け付けます
・写真撮影などのためのフルメイクの所要時間は約50分です
 (アドバイスを含みませんので、60分以内となります)
・眉毛のデザイン(カットなど)が必要な方は、
  プラス20分~とお考え下さい。

①お名前
②緊急連絡先(携帯電話番号など)
③ご希望の日時
④具体的な相談内容
               をメールにてお知らせ下さい

折り返し予約確定及び所要時間などのご連絡を差し上げます。

なお、ミュージシャンの方など楽屋に出張するかたちでのメイク依頼
に就きましては、曜日の限定はありませんが
時間に余裕を持ってお問い合わせ下さいます様、お願い申し上げます。

何だか高飛車な感じだし、あやしい・・・
と思われる方は、まずこちらを読んで下さい。
わたくしの経歴に関しては、こちらをお読み戴ければと思います。

また、現在、メイク講座を絶賛準備中です(笑)!
ですが、何しろこんなわたくしですので、
ワークショップ?カルチャー教室の先生?
そんな事をやるつもりは全くありません。
興味のある方は、心して待って居て下さいどうぞお楽しみに(笑)。
詳細が決まり次第、こちらでお知らせさせて戴きます。


変わろうったって無理。ですから、(以下略)
chiekoshiki@gmail.comでした
[PR]
by chiekoshiki | 2010-09-03 01:11 | お知らせ

よく「メイクアップアーティストなのですか?」
と訊かれますが、違います。
ちょっとでも好いから自分が美しくなりたい!
と云う想いだけで化粧技術を研究して来たわたくしですので、
単なる研究家です。
他人を美しくしてあげたい、なんて全く思いませんし、
個人の秩序に介入する積もりも全くありません。
例えば「わたしにはどんなメイクが似合いますか?」と訊かれたら
即座に「知りません」と答えます。
例えば「眉毛の描き方がわかりません」と言われたら
「そうですか」としか応えません。
自分の顔の事なのですから、
自分の好きな様にすれば
好いではありませんか!


断言してしまいますが、
「なりたいイメージ」が具体的であればある程
メイクのちょっとしたコツで、なりたい顔に近付けます!
ですから、
なりたい顔やイメージを持って居るにもかかわらず
上手くメイクできないよ~!とか、どうやったらいいんだろう?
なんて悩んで居る方は、心配する事はありません。
あとは必要な技を覚えるだけなのですから。
「わたしって何が似合うの~?」等と
漠然と考えて居る人より
ずっとずっと早く美女になれる

とわたくしは思います。

初回でお気付きの方もいらっしゃると思いますが、
わたくし自体がかなりの毒素で構成されて居りますので
わたくしの文章にも毒が含まれます。
ご承知の上、お付き合い戴ければ幸いです(笑)。
と言っても、実際お目に掛かって
いきなり毒を吐く様な事は致しませんので、
どうかご心配なく。


わたくしの技は、此方のイベントで体験出来ます→終了しました
[PR]
by chiekoshiki | 2009-06-16 23:13 | わたくしの事