皆様、ご機嫌如何ですか?メイク研究家の智恵子で御座居ます。
昨年から、腰椎椎間板ヘルニアで臥せって居りますが、
少しずつ回復して来て、近頃では下界に降臨出来るようにもなって参りました。
一体、何様のつもりなんですか?と云う声が聞こえて来そうですが、
わたくしは只の、メイクで以って美女に見間違えられる技術を研究開発して居る者で御座居ます。
いまも、背を丸めて揉み手をしながらコレを書いて居るほど腰は低いのですよ。
ええ。勿論、冗談ですけどね。
ここから先は本当の事しか書きませんので、どうか怒らないで下さい。

先日、物凄く久し振りに、近所のドラッグストアに行ったのです。
コスメに重きを置いて居る、結構規模の大きいお店です。
様々なブランドの化粧品が揃って居るので、暫くぷらぷらとパトロールして居たのですが、
大変な事に気付いてしまいました。
それは、店内に大勢居るお客さんの年齢層がとても低いと云う事でした。
その日は日曜日だったので、中・高・大学生、つまりティーンズ大集合ではあったのですが、
保護者の付き添い無し小学生も多数ご来店!だったのです。
どう見ても小学校中学年から高学年の女の子2人組やグループも、コスメを物色して居ます。
そこでわたくしは暫し観察してみたのですが、
みんな慣れない化粧品売り場でキャッキャウフフと遊んで居るのではなく、
多少はしゃぎながらも、テスターで本当にお試しをしてコスメを手に取りレジに向かい、
普通に買って居ました。
プチプラで御座居ますところの、みんな大好き・キャ○メイクばかりではありません。
ヴ○セ、ケ○ト、果てはマキア○ジュの購入も確認出来ました。
チャコ○トには見向きもして居なかったと云う点から、
何某かの習い事の発表会用のコスメ購入ではないと予測されます。
しかも、その子たちはみんな精一杯流行のお洒落をして既に軽くメイクして居るようでした。
それって・・・ミニ大人だとわたくしは思いました。

また別の日に、知り合いのヘアメイクアップアーティストとお話する機会があったので、
この話をしたところ、わたくしと同様に大変吃驚していらしたのですが、
そういえば・・・と、その方の小学生のお嬢様もお友達同士でお出掛けする時などに
『パパ、メイクして!かわいくして!』と頼んで来ると仰って居ました。
因みにそんな時には、色付きリップ程度のメイクとヘアセットをしてあげるそうなのですが、
お嬢様は不服そうだとの事でした(笑)。
まあ、このエピソードは親の職業柄、と云う事もあると思うのですが。

確かに、どんなに小さくても、お洒落に興味を持つ子どもは居ます。
お洒落への興味がメイクアップに向かう、と云うのも解らなくもありません。
ですが、現在では、上記の様に大人と対峙しなくても簡単に化粧品を手に入れる事が出来ます。
その上、アイドルのような可愛いお嬢さんがメイクの手順などを親切に動画で披露して居ますから、
それを真似て、メイクする機会を増やして行く事も出来ます。
以前は、こんな世の中ではありませんでした。
少なくとも、現在大人としてカウントされる世代が小学生の頃には
こう云った事はなかったと思います。
ですから、もしかしたら、この2017年現在
既に大人よりもメイクの経験値が高い小学生が存在するかも知れません。
メイクに関して、小さい先輩に大きい後輩が習う、なんて事も有り得ます。
それに、小学生の頃からメイクをする習慣があったとしたら、
メイク研究家などと云うわたくしのような存在は必要ないでしょう。

ん?
待て待て待て待て。
わたくしがメイクでやりたいのは、生まれつきの美女に見間違えられると云う事です!
全てのメイクが美女に見える訳ではありません。
メイクと云うものは、すれば誰でも美女になれる訳ではないのです。
どうか皆様、その事を忘れないで居て下さいね!
たとえばファンデーションひとつとっても、美女が美女になるのだったら問題ありませんが、
美女が大事故に!と云うものも普通に売られて居ますから。

そして、わたくしは
美女とは、バランス感覚を持って自分で自分の事を出来る人である
と考えて居りますので、もし今後、メイク講座を再開出来るのであれば、
そう云った内容でおこないたいな~と思って居ります。





[PR]
by chiekoshiki | 2017-01-21 23:55 | 日々の事

皆様、ご機嫌如何ですか?
メイク研究家の智恵子で御座居ます。
わたくし、メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。

此の度、メイクイベントを開催させて戴きますので、
お申し込みに就いてまとめてみますね。

******************************

美しい眉をつくる技、満載!
メイク研究家・智恵子による大人の女性の為のイベント

      まゆ迷ってませんか?

 のご予約・お問い合わせはchiekoshiki@gmail.comまで
  お願い致します。

   ご予約の希望日前日までに

       ①お名前
       ②緊急連絡先(携帯電話番号など)
       ③希望日時
                              をお知らせ下さい。

   折り返し予約確定のご連絡を差し上げます。

              
日時 : 4月26(日)・27(月)・28(火)・29(水・祝)・30(木)日
        
       各日とも13:00~19:00
           (最終受付時間が19:00となります)

場所 : nagaya shop mitta   

所要時間 : 75分(完全予約制)

料金 : 5500円(税込)


 *完全個別指導の為、プリントの配布などは御座居ませんので
   メモを取りたい方は、筆記用具をお持ち下さい

 *普段お使いのアイブロウ・アイメイク製品などをお持ち戴ければ
   それらを出来る限り活用する内容にさせて戴きます

******************************

そしてそして、今回は
カラーセラピーも体験出来る会場ですので
お時間のある方は是非どうぞ♪
こちらは予約なしでもOKです。

尚、ご予約状況は、このブログとこちらにて
随時お知らせさせて戴く予定です。
  
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

以下の日時はご予約受付終了致しました

26日(日)15:00~16:15
         16:30~17:45
27日(月)19:00~20:15
28日(火)19:00~20:15
29日(水)13:00~14:15
[PR]
by chiekoshiki | 2015-04-12 01:44 | お知らせ

ええ。
だいぶ前からソレに気付いては居たのです。
明けましたね。
皆様、本年もどうぞ宜しくお願い致します。
ええ。
宜しくお願い申し上げたい所存で御座居ますが。
んが!!
今日はどうしても書きたい事がある!!!!
インターネットの新年に於けるトピックスとして
「脱・おひとりさま宣言」だとか「今年こそ恋人を作ろう」だとか
「隙を作ってモテる女に」だとか「結婚したくない女性って?」とか
とかとかとかとか、何かおかしくないですか?
インターネットのみならず、雑誌媒体なども
手をかえ品をかえ、所謂「モテ」的なトピックスで溢れて居ます。
みんなそんなにモテないの
モテたいの?


此の際、
殿方って邪魔ばかりして来るからとっても面倒。其処、どいて下さる?
と云う、わたくしのような高飛車なレディは除外します。
そうではない、
もし好い方がいらしたら・・・と云う謙虚な方から
わたしが愛されないこの世を呪う死んでやるーと云う発狂中の方まで
全てひっくるめた、そ・こ・の・貴女!
ええ。
貴女の年齢が30overであるなら、最後までお読み戴きたいのです。
何故なら貴女はBBA即ちババアだ・か・ら♪
かく云うわたくしもワン・オブ・BBAで御座居ます。
ですが、道を誤っては居りません。
BBAとしての自覚を持ち、時流に流される事なく
美女として生きて居りますゆえ、モテます。BBAのくせに。
何故そう言い切れるのですかって?
申し遅れました。
わたくし、メイクで以って生まれつきの美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る、メイク研究家の智恵子と申します!

勿論、毎日、美女メイクを自分に施して居ります。
たかがメイクと侮る事なかれ。
コスメが重要なのではありません。
婚活リップや恋コスメを買い漁って居る貴女。
血迷い過ぎてスタート地点にすら立てて居ませんよ。
メイク頑張ってます!わたし努力してます!と云う貴女。
・・・は、スタート地点には立てて居る筈。なのですが、
走り出す方向が間違って居ると思います。残念。

昨今、ほんとうに気になって居るのです。
30代以上の女性たちのおかしげなメイクが。
同年代と思しき皆様のメイクが、何だかとっても変。な場合が多過ぎます。
それは昨今の「モテ」を煽る世の中の影響であるのかも知れませんが、
おかしげなメイクじゃ、本来モテる人だってモテませんってば。
只の悪循環です!
ねえ、貴女、「モテ」なんてどうでも良くって
美女に成りたいとは思いませんか?
自分に対する根拠のない自信を
ちょっとした、でも、本物の自信に変えてみたい
とは思いませんか?
それはメイクで叶える事が出来ます。

今年はBBA大人を美女にしたいんだああ!!!!
と云う訳で、新年の抱負を少々刺激的に発表させて戴きました(笑)。
大人の為の美女メイク講座、やりますよっ!
開講の日の其の時まで、
おいBBA!・・・・・可愛いな。
と言われるプロBBA目指して精進致しますので、何卒、何卒。
[PR]
by chiekoshiki | 2015-01-07 01:11 | メイクの事

ニキビの話

あわわわわ。
早いもので、もう2月に入ってしまいました。
皆様は、チョコレートの準備はしていらっしゃいますか?
って、そんなブログではありません
ので悪しからず(笑)。
今月も、引き続きスキンケアに関する事を書いて行きます。
流れの判らない方は、カテゴリ内のスキンケアの事をお読み下さい。

さて、今回は、実験中、特にひどかったニキビと云うもの
に就いて書こうと思います。
ニキビとは、毛穴の出口がかたくなって皮脂が詰まって出来る
医学用語ではざ瘡と呼ばれて居るものの事を指します。
こうして文章にしてみると、まるで
あぶらっぽい肌の人がかかる病気のようですが、現在では
30歳以降の女性でニキビに悩まされる人が急増して居るのです。
勿論わたくしも、その中のひとりである訳ですが(苦笑)。
30歳以降と云うと、肌のあぶらっぽさよりも
乾燥が気になる状態であるのに・・・
また、脂性肌でもないのに、20歳を過ぎてからニキビに悩まされる人も
急増して居るそうで、これらの事を考えると、
どうやら現代病だと言えそうです。
と云う訳で、ここでは、大人のニキビ(アダルトニキビ)に就いて
言及して行きたいと思います。
このブログは一応18禁なのですが、20歳未満は子どもですので、
もっと大人になってから来て下さい(笑)。
と云うよりも、10代のニキビは、成長して治る場合が多いので、
気になるようでしたら、皮膚科に行って下さい。
大人の場合は、皮膚科に行っても治らないから、
皆様困って居るのですよね。

そうなのです。
よく、〇〇歳過ぎたらニキビではなく吹き出物
なんて謂われたりしますが、皮膚科医師によると、
何歳だろうとニキビはニキビなのだそうです。
そのため、皮膚科での対処は、ほぼ一律です。
ですから、大人の肌では治らない場合が多いのです。
顔全体に炎症を起こしたニキビが沢山ある人は、
こんなブログを読んで居てはいけません(笑)。
美容皮膚科へ行って下さい。
現在では一般の皮膚科よりも、
こちらでの治療のほうが効果的だと思います。
そこまでひどくはないけれど、ちょくちょくニキビが出来るな~
と云う程度の人でしたら、自力で多少改善する事が出来ます。
勿論、ソースはわたくしです(笑)。

では、まず、いま既にニキビがある人のために。
ドラッグストアなどで売られて居るニキビ治療薬を使わないで下さい。
それから、オロ〇インなどもいけません。
何故なら、それらでは治らないからです(笑)。
色々と調べてみたのですが、
治らないどころか、刺激の強い成分などのせいで、かえっての事です。
出来て居るニキビを治す効果を持つのは
過酸化ベンゾイルと云う成分です。
ところがコレは、日本では認可されて居ないのです。
アメリカ土産のクレア〇シルでニキビが治ったー!
なんて云うのは、この成分のお陰であって、
日本のクレ〇ラシルに、この成分は含まれて居ません。
プロア〇ティブでも同じ事が言えると思います。
日本(東洋)人の肌は繊細なのでしょうね。
過酸化ベンゾイルはよく効くだけに、刺激も強いのです。
また、アレルギーを起こす可能性も指摘されて居ます。
個人輸入で入手出来ますし、値段も安いのですが、
極力パーセンテージの低いものを選んで、
くれぐれも自己責任でお願いします。
ニキビが出来て居る時は、抵抗力も弱まって居るので、
この成分に限らず、新しい化粧品を使う場合には、必ず
パッチテスト
(腕の内側のやわらかい皮膚に塗布し、24時間以上経過を見る)
をおこなうようにして下さい。
そうする事で、悪化が防げます。
ニキビが出来て居る時は、とても気になるものですが、
内側から出て居るものなので、引っ込める事は出来ません。
寧ろ、出してしまったほうが良いのです。
ですから、薬を使う事よりも、悪化させないと云う事が重要だと思うのです。
ニキビは過剰な皮脂や、その酸化で悪化しますから、
ニキビ部分だけは極力刺激を避け、
なるべくさらさらの状態で居られるように心掛けましょう。
具体的には、
・油分の強い化粧品を重ね塗りしない
・皮脂が出て来たら、ティッシュペーパーで優しく押さえる

と云う事ぐらいでしょうか。
あとは、基本的なケア(こちらからどうぞ)で問題ないと思います。
勿論、メイクしても大丈夫なのですが、
上記の2点は気を付けて下さい。
また、油分を吸い取るオイルコントロール製品やミネラルファンデーション
刺激になる可能性があるので、個人的にはお奨め出来ません。

ところで、皆様のニキビはどこに出来て居ますか?
口のまわり 或いは 鼻筋など顔の中心線上
と云う人は、どうやらアダルトニキビである可能性は低そうです。
試しに、
口のまわりのニキビが気になる人はビタミンB群
顔の中心のニキビが気になる人はレシチン
のサプリメントを摂ってみて下さい。
これで2週間以内に治れば、栄養バランスの問題です。
そんな貴方は、
ニキビに就いて考えるよりも、食事の内容を考えて下さい(笑)。
上記に当てはまって居る訳ではなく
わたし、チョコが好きだから、ニキビが治らないのかな・・・
と云う貴方。
貴方のニキビは、
顔の下のほうやフェイスラインに出来るのではありませんか?
でしたら、ニキビの原因はチョコレートではありません!
と云うより、チョコレートやナッツなどがニキビの原因になると云うのは
単なる迷信です。
わたくしは大好きで毎日食べて居ますので、
どうかチョコレートを悪者にしないで下さい(笑)。

実は相変わらず、
ニキビの出来る要因は医学的に解明されて居ないのです。
誰も解らないので、アレが悪い!とか コレのせいだ! 
と食べ物や生活習慣などを悪者にして居るのが現状なのです。
そんな中、ひとつ有力な説もありますので、次回はソレを書こうと思います。
お楽しみに~(笑)。


サロンデュショコラと同じ階に歯科がある事で笑ってしまうのは
わたくしだけではないですよね?chiekoshiki@gmail.comでした
[PR]
by chiekoshiki | 2011-02-01 02:22 | スキンケアの事

面倒なので適当にしたい事柄は
沢山あるのですが(笑)、敢えて書いてみます。
迷走して居ますね、
30代!


あっ、そんなにイラッとなさらないで下さい。
わたくしがここで言及したいのは、
メイクに関する事だけですから、ご安心下さい(笑)。

さまざまな年代の方からメイクのご相談を受けますが、
わたくし自身が30代と云う事もあってか、
30代の方からのご相談は多いと感じて居ます。
ですが、この、30代の方からのご相談に就いて
わたくしからすると、何だかおかしな内容である事が多い
とも感じて居るのです。
それは
そろそろ○○したほうがいいでしょうか?
と云う、ご相談です。
この○○の中には、メイクに使うアイテム名や、
または「アンチエイジング」などと云う言葉が入る訳なのですが・・・
基本的には
貴方がやりたいのなら、やって下さい!
としかお応えのしようがありません(笑)。
しかし、この○○の中に入る言葉が、
アイメイクリップメイクである事が多いのが事実です。

振り返ってみれば、
世の中にリップグロスと云うアイテムが登場し、
マスカラなどアイメイクに力を入れる傾向が生まれたのは、
ちょうど、わたくしたちがメイクを始めて少し経った頃の事です。
ですから、ここに来て
はっ!わたし、メイクどうしたらいいのかな・・・
と、惑う30代の皆様の気持ちも、解らなくはないのです。
ですが、メイクの事はさておき、
ご自身の年齢と云うものを考えてみて下さい。
・・・そう、大人ですよね?
貴方の目もとも口もとも、若い方のソレとは違います。
はっきり申し上げましょう。
アイメイクもリップメイクも、する必要があります!
勿論、美女になりたくない方は、どちらもする必要はありません(笑)。
それとも、貴方が欲して居るのは、
「貴方だったら、まだ大丈夫ですよ☆」などと云う、生温かい言葉ですか?
この、「そろそろ」だとか「まだ」と云う言葉や考え方が曲者なのです。
時期や年齢の問題ではないからです。
ここで時期や年齢にばかり気を取られてしまうと、
個人差と云うものに、今後大きく影響して来ます。

美女とは、さまざまな引き出しがある人だと思うのです。
この引き出しの中に、メイクと云うものが入って居れば、当然
演出のバリエーションも色々持って居る、と云う事になりますよね。
自分の引き出しですから、いつでも自由に開けて、
中に入って居るものを取り出して上手に使う、と云う訳です。
ですから、わたくしの提唱する美女メイクとは
毎日アイメイクもリップメイクもガッツリ、へヴィなメイクをしましょう
と云う事ではないのです。
メイクに就いては、いざ引き出しを開けてみたものの、
うわ、何かスッカスカ!でも、入ってるもの全部使えば、いっか
と云う30代の方が、多い様な気がしてなりません。
何だか、乱暴な感じです。
美女は優雅でなくては!と、わたくしは思うのです。


ですから、つかれた・ほっといて・うるさい・気が狂うなどとノイズを発さず
頑張るのです(笑)chiekoshiki@gmail.comでした。
[PR]
by chiekoshiki | 2010-04-14 02:02 | メイクの事

釣りごっこにはすぐに飽きてしまったので、
そろそろメイクの事でも書こうかと思います(笑)。

そもそも、メイクはとてもパーソナルな事だと考えて居ますので
他人様のメイクに口を挟む気はないのですが、
ほんとうに残念な人がとっても多いのです。
特に、わたくしと同年代の人たちには、
同じカルチャーを共有して来ただけあって同情してしまう事が多いです。

そこで今回は、大人がせめて「残念な感じ」になってしまわないための
メイクのポイントに就いて、書いてみたいと思います。

まずは、自分が大人である自覚をきちんと持って下さい。
本来なら、それさえあれば、何をしても大丈夫なのですけどね(笑)。
でも、自覚のない人ばかりなので、敢えてこうして書いて居るのです。
メイク的見地では、大人の自覚の無さは
目もとと口もとに表れます。
要するに、見た目に判りやすい老化現象と云うものは
目もとと口もとに顕著に現れると云う事です!
わたし、実年齢よりも若く見られる事が多いんです
とウキウキするのは構いませんが、それは貴女の雑なメイクなどが、
悪い意味で年齢不詳に見えてしまって居るだけかも知れません。
「若い」のが良い事なのではありません。
「美しい」とか「印象が良い」のが、良い事です。
これを誤解して居ると、将来、貴女は確実にねこ婆ぁになるでしょう。

と、云う訳で、実践に移りましょう。
まぶたにはアイシャドウ(アイカラー)を、
唇にはリップカラーを、塗って下さい。
具体的には、たったこれだけの事です。
理由は、大人はここがくすんで居るからです!
ですから、色選びは慎重におこなって下さい。
ここで、例の赤みを含んだ色の話になって来る訳ですが、
顔の中の粘膜と呼ばれる部分を見てみて下さい。
誰でも、赤みがかったピンク色なのではありませんか?
この色との調和を破壊する色をメイクに使うと
くすみと云うものは目立ちます。
これは誰にでも必ず当てはまる事ですので、
この事を応用して、さまざまなメイクをする事が出来る訳ですが、
大人の貴女は、良い様に利用するのが賢いと思うのです。

ただし、わたくしが提唱して居るのは、あくまでも
美女に見えるメイク
ですので
美女ではない人たちときちんと差が付けられる様に、
このブログに書いてある事を実行しただけでは美女になれない様
いつも配慮して居ます(笑)。


・・・何か?chiekoshiki@gmail.comまでどうぞ。
[PR]
by chiekoshiki | 2010-02-28 23:44 | メイクの事