タグ:ブランド ( 2 ) タグの人気記事

皆様、ご機嫌如何ですか?メイク研究家の智恵子で御座居ます。
わたくし、メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
唐突ですが、このところ、これまでに皆様から頂戴したご質問にお答えして居ります。
カテゴリの答えてみますにて鋭意更新中です!

さて
今回のご質問は、
化粧品のブランド、どうやって決めますか?
です。
これは、化粧品(主にメイクアップ用コスメ)の購入を検討する際に
湧いて来る疑問みたいですね。
例えば、
新しいチークが欲しいけど、どこのブランドのがいいのかな?
と思った時に
何を決め手にしたらいいんですか?!
と訊いて来る方ですとか。
または、
デパートのコスメカウンターなんて気後れしてしまって行けないんです
と仰る方。
店員さんも他のお客さんもキラキラしてるから、
自分なんかが行ってバカにされるのが怖いし、
まず自分なんかに素敵なコスメが似合う訳ないって自分で思ってしまうんです
と云うような。
実は、こう云う方、結構多いのです。
なので、まずは、そんな貴女にお応えしますね。
①ちゃんと周りを見て下さい。キラキラして居る人はそんなに居ません。
②誰も貴女をバカにしたりしません。何故なら他人に興味がないからです。
③恐らく貴女は、自意識過剰+勇気がないだけだと思います。
以上の理由により、貴女は全然大丈夫です!!
自分を卑下する必要は全くないと思うのですが、厚かましい人が多過ぎる昨今、
貴女のような奥ゆかしい女性ってイイと思うんですけどね、わたくしは。
但し、明るくなくちゃ駄目です!
誰でも、行動もせずSNSなどでぐちゃぐちゃ何か吐いて居る自分よりも、
いいな~と指を咥える気持ちに素直になれる自分のほうが好きなのではありませんか?
賢い美女予備軍の貴女は既にお気付きかも知れませんね。
外見は、メンタルの健やかさと深く大きく影響し合って居ます!
つまり、良い外見はメンタルの健やかさを保ってくれると云う訳です。
良い外見は作る事が出来ます、結構簡単に。
ですが、その為にはメイクアップ用コスメが必要です。
と、云う訳で、本題に戻りまーす(笑)!!

え~、今回の答えですが、
どうやっても何も、ご自分の好きな化粧品を買って下さい!
になります。
好みが人それぞれ異なるように、決め手も人それぞれだと思いますので。
よく美容家やメイクアップアーティストなどが
年齢に合ったブランドを選びましょう
と云うような事を発表して居ますが、そんなのは気にしなくて大丈夫です。
最近わたくしがカチンと来た気になったのが、
アラフォーなのにジルとかアナスイはちょっとね・・・
と云う発言なのですが、
ジルスチュアートはコーセー系ですし、アナスイはアルビオン系です。
アラフォーもしくはそれ以上の年代の方が使っても何の問題もないと思います。
ただ、どんなコスメでも、ブランドイメージやパッケージなどに惑わされず、
内容や効果をしっかり見て、納得出来るものを買うようにして下さいね。
意中のカウンターでタッチアップさせて貰っても、即決で買う必要はありません。
時間が経った時どうなるかが気になるところなので、
最低でも1時間は様子を見たほうが良いです。
お茶に行ったり、まあ、帰っちゃっても大丈夫です。
但し、BAさんには、この事をはっきり伝えて下さい。
「気に入ったらここに戻って買います」のひとことを添えると尚良いですね。




[PR]
by chiekoshiki | 2017-04-14 00:00 | 答えてみます

化粧品が好きです。
先日ここでも少し触れましたが、
沢山の化粧品を持って居ると思います、
顔がひとつしか無い割には!

そして、それらを使用して居る訳ですが、
余りに色々なブランドのものを使うために
吃驚される方もいらっしゃいます。
ドラッグストアで売られて居るチープな化粧品も大好きですし、
付け睫毛は100円ショップでも買ってしまいます。

基礎化粧品から、全て同じブランドで揃えるのも楽しいと思いますし、
限定品や新商品に飛び付く事も、楽しいと思います。
でもわたくしは、なりたい顔になると云う事を
最優先に考える様になりました。
それが「ブス脱却」の近道だと思ったからです。
その結果、ポイントメイクに関して言えば
「技」が重要なのであって、
その「技」に必要な質感や色を持った化粧品であれば、
何でも構わないと思う様になりました。
ですから、化粧品を選ぶ時は真剣そのものです。
デパートやドラッグストアを神妙な面持ちで徘徊するわたくしを見掛けても
どうかそっとしておいて下さい。
声を掛けたりしたら、跳び掛かって噛み付くかも知れません、
何しろ一匹狼ですから!

化粧品。
要は、使い方なのです。
先述の「100円ショップの付け睫毛」も、
わたくしは必ずカスタムして使って居ります。
それがまた、楽しかったりするのですよね。

と云う訳で、友人から「どうかしてる」と言われてしまう程
化粧品を所有&使用して居るわたくしですが、
軸はブレて居ないと思います、
多分!



わたくしのメイクはイベントで体験出来ます
[PR]
by chiekoshiki | 2009-06-23 07:03 | メイクの事