タグ:カウンター ( 2 ) タグの人気記事

皆様、ご機嫌如何ですか?メイク研究家の智恵子で御座居ます。
わたくし、メイクで以って美女に見間違えられる技術を
研究開発して居る者で御座居ます。
唐突ですが、このところ、これまでに皆様から頂戴したご質問にお答えして居ります。
カテゴリの答えてみますにて鋭意更新中です!

さて
今回のご質問は、
化粧品のブランド、どうやって決めますか?
です。
これは、化粧品(主にメイクアップ用コスメ)の購入を検討する際に
湧いて来る疑問みたいですね。
例えば、
新しいチークが欲しいけど、どこのブランドのがいいのかな?
と思った時に
何を決め手にしたらいいんですか?!
と訊いて来る方ですとか。
または、
デパートのコスメカウンターなんて気後れしてしまって行けないんです
と仰る方。
店員さんも他のお客さんもキラキラしてるから、
自分なんかが行ってバカにされるのが怖いし、
まず自分なんかに素敵なコスメが似合う訳ないって自分で思ってしまうんです
と云うような。
実は、こう云う方、結構多いのです。
なので、まずは、そんな貴女にお応えしますね。
①ちゃんと周りを見て下さい。キラキラして居る人はそんなに居ません。
②誰も貴女をバカにしたりしません。何故なら他人に興味がないからです。
③恐らく貴女は、自意識過剰+勇気がないだけだと思います。
以上の理由により、貴女は全然大丈夫です!!
自分を卑下する必要は全くないと思うのですが、厚かましい人が多過ぎる昨今、
貴女のような奥ゆかしい女性ってイイと思うんですけどね、わたくしは。
但し、明るくなくちゃ駄目です!
誰でも、行動もせずSNSなどでぐちゃぐちゃ何か吐いて居る自分よりも、
いいな~と指を咥える気持ちに素直になれる自分のほうが好きなのではありませんか?
賢い美女予備軍の貴女は既にお気付きかも知れませんね。
外見は、メンタルの健やかさと深く大きく影響し合って居ます!
つまり、良い外見はメンタルの健やかさを保ってくれると云う訳です。
良い外見は作る事が出来ます、結構簡単に。
ですが、その為にはメイクアップ用コスメが必要です。
と、云う訳で、本題に戻りまーす(笑)!!

え~、今回の答えですが、
どうやっても何も、ご自分の好きな化粧品を買って下さい!
になります。
好みが人それぞれ異なるように、決め手も人それぞれだと思いますので。
よく美容家やメイクアップアーティストなどが
年齢に合ったブランドを選びましょう
と云うような事を発表して居ますが、そんなのは気にしなくて大丈夫です。
最近わたくしがカチンと来た気になったのが、
アラフォーなのにジルとかアナスイはちょっとね・・・
と云う発言なのですが、
ジルスチュアートはコーセー系ですし、アナスイはアルビオン系です。
アラフォーもしくはそれ以上の年代の方が使っても何の問題もないと思います。
ただ、どんなコスメでも、ブランドイメージやパッケージなどに惑わされず、
内容や効果をしっかり見て、納得出来るものを買うようにして下さいね。
意中のカウンターでタッチアップさせて貰っても、即決で買う必要はありません。
時間が経った時どうなるかが気になるところなので、
最低でも1時間は様子を見たほうが良いです。
お茶に行ったり、まあ、帰っちゃっても大丈夫です。
但し、BAさんには、この事をはっきり伝えて下さい。
「気に入ったらここに戻って買います」のひとことを添えると尚良いですね。




[PR]
by chiekoshiki | 2017-04-14 00:00 | 答えてみます

久々に、母と外で食事をしようと云う事になり
取り敢えず、某デパートの化粧品フロアで待ち合わせをしました。
ちょうど、あるカウンターに向かう母の姿が見えたので、
わたくしもそこに向かったのです。
すると、まだわたくしに気付いて居ない母は、
そのブランドのBAさんにいきなり
すみません!オカメインコみたいにならないチークはどれですか?
と言ったのです!
よく母とはメイクの話をしますが、わたくしはまだ
オカメインコの話はして居ませんでした。
そして、そこは割と
オカメインコちゃんたちに支持されて居るようなブランドであり、
そのBAさんも若干オカメインコ気味のメイクをされて居ました。
そんな訳で、わたくしも、そのBAさんも苦笑してしまいました。
しかし、さすがBAさんです。
次の瞬間には、
この辺のお色はいかがですか?
薄付きですので、何度も重ねるとわたしのようにもなりますが、
大きめのブラシで付けて戴ければ、とても自然な発色ですよ

と、母に何色か薦めて居ました。
そこでわたくしも近付いて行って、一緒に選んであげたのでした。
母によると、お気に入りのチークを落として割ってしまったため、
元のケースに再度プレスして、使えるようにしたものの
発色が元通りにならなかったために、それならばと
まだ買った事のないブランドで新しいチークを買ってみようと思った
との事でした。
おぉ、さすが、我が母です(笑)。
確かに、割れてしまった粉もの(ファンデーションやアイカラーなども)は
粉々にして、ほんの少し美容液を混ぜ、元のケースに戻し、
ラップなどで上から押さえ付けて固めると元通りに使える場合があります。
ですが、パールやラメが入って居るものだと
元通りの質感や発色が得られない場合もあるので注意が必要です。
それで、母は、納得して新しいチークの購入に至りました。
思わずわたくしも便乗して何か買いたくなってしまいましたが、
それよりも気になる事があったので、別のBAさんを捕まえて
質問責めをして、母の会計が済むのを待って居ました(笑)。
すると、それらの質問の内容から、
わたくしがそのブランドの愛用者である事が判ったのでしょうか?
帰り際に、最初のBAさんが
新製品のサンプルをわたくしにもくれたのです。
そして丁寧に、わたくしにも
お手提げ袋はご入用ですか?
と訊いてくれました。
戴いたサンプルは小さかったため、それは丁重に辞退しましたが
母もわたくしも、とても気分好く、そのカウンターを後にしました。

そして、その後、食事をして居る時に母が
ねえねえ、最初、×××××のBAさんにキレてたでしょ?
と訊いて来たので驚きました。
実は、気になるマスカラがあったために、わたくしは少し早めに行って
お目当てのカウンターでソレを見せて貰って居たのです。
ところが、そこのBAさんときたら
わたくしの質問には全然答える事が出来ない上に
これはいま、いちばん人気なんです!
すっごくイイんですよ!

と云う事ばかり言って来たのです。
それでわたくしは思わず
好いかどうかは、
わたくしが決める事ですから。

と静かに言い放ってしまったのでした。恐ろしいですね(笑)。
デパートに到着したばかりの母は、ちょうどそのシーンを目撃したようです。
そこで、わたくしは、その時の状況を説明しました。
見せて貰ったマスカラの液がどうとも判別しがたいテクスチャーだったので
乾いて仕上がった時には、どんな質感になりますか?
と訊いたところ、そこのBAさんは、何とわたくしの睫毛を指して
そんな感じですよ~☆
と言ったのです。
いいかげんにもほどがあります。
わたくしがその日付けて居たのは、
かなりパールの効いた、艶のある仕上がりのマスカラだったのです。
それで、
そちらのマスカラはノンパールだし
マットに見えますけど、乾くと艶が出るのですか?

などと真面目に質問したのに、そのBAさんは答えもくれず、
結局、イイですよ~的な事しか言ってくれませんでした。
皆様はどう思われますか?
わたくしの母は
そんなの、キレるに決まってるわっ!
と申して居りました(笑)。


全てのBAさんに真摯な対応を求めます!
chiekoshiki@gmail.comでした。
[PR]
by chiekoshiki | 2010-04-21 01:55 | 日々の事